検索
  • Mayo I

願ったり叶ったり!ペットボトルから作られたリュック








子どもがヨチヨチ歩き始める頃、大きなマザーズバッグを持ち歩くのは不便になったので、両手が使えるリュックに買い換えました。

それを、気づいたらもう4、5年使っていて、そろそろお礼を言って手放すことにしました。

新しく買うリュックを選ぶ条件は、


  1. 外側・内側にポケットがあること

  2. 撥水機能があること

  3. リュックを肩からおろさずに、財布を取り出せること

  4. 水筒やペットボトルを入れるポケットがあること

  5. 軽いこと

  6. 色は黒がいい

前回のリュックは、この条件をすべて満たしていて大好きだったので、同じお店に行きましたが、もちろんもう売っていなくて。

他にも3、4店舗探したのですが、条件に合うものは見当たらず。


ちょっと高そうだな。と避けていたお店にイチかバチかで行ってみると、なんと、全ての条件にあうものが見つかりました!


そして、それがペットボトル再生した素材で作られているものだとのことで、願ったり叶ったり! 

本当は、今度は自然素材のもので(自然に還るので)条件に合うモノがあればいいな。そう思っていたので、探していたものがたまたまリサイクル品から作られているなんて、なんというギフト!!(このリュックからまたリサイクル可能なのか、わからないけど)

しかも、言われないと(言われても)わからないような素材。


これからこういう商品がどんどん増えていってほしいと思います。







7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示