top of page
検索
  • 執筆者の写真Mayo I

肚をくくるとき

2月に入ってから

珍しく娘が高熱を出しました。

(コロナでもインフルでもない)


上がったり下がったりで

3日間学校をお休みし、

ようやく下がったまま落ち着いた~!


と思ったら

下のおチビ男子2人が発熱・・・


そらそうなるやろ、とは思ったけど

うつらないように気をつけていたし

絶対娘の熱をすぐに治すんだ!と

意気込んでいたので

膝から崩れ落ちてしまい・・


思い出したら

大袈裟なんだけどw


あんなに看病したのに

絶対うつってほしくなかったのに

子ども達と遊びに行きたいのに

もう看病つかれた


なんて


一通り頭の中を巡らせて

自分の今の正直な気持ちと向き合ったあと


・肚をくくろう

・覚悟を決めよう

・いい意味であきらめよう


↑大袈裟やなww


くよくよした思いは悪いわけではないし

だからといって母親失格でもない。

正直な気持ちなんだから。

オールOK。


そこで


「肚をくくる」


の登場。


今からどうにかして

良くなるのであれば

それをして、


どうにもならないことであれば

覚悟を決めて

立ち向かう。


Simple it is.


幸いなことに

みんな熱はあるけど

気持ちは元気!


でも熱はあるので

よく寝る寝る。


おかげでわたしも

自分時間をたっぷり頂けて

ヨガの練習もたっぷり出来て


みんなあまり食欲ないので

買い出しに行く必要もなく

なんだか拍子抜け^^


結果オーライだったから言えることv


毎日、毎瞬、出来事すべてに感謝。


今回のことも

一つ一つのすべてに感謝です。


有難うございます。




閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page