top of page
検索
  • Mayo I

マインドフルネス・瞑想の父|ティックナットハン師

去る2022年1月22日、ベトナム人禅僧のティックナットハンさんがお亡くなりになられました。


今はよく知られるようになったマインドフルネスや瞑想を本や講演で欧米に広め、ブームの先駆けとなった存在です。ベトナム戦争の終結を呼び掛けたりもする平和運動家でも知られています。


わたしはNHKの「こころの時代~宗教・人生」という番組がきっかけで、彼を初めて知りました。

柔らかい話し方やわかりやすい英語で、聞き入ってしまい、覚えている内容をあとで書き残したほど。

そのあともYouTubeで説法を聞いたり、記事を読んだりしました。

(そういえば100冊以上も著作されているのに、本は読んでない!)


そのとき書いたメモがこれ↓


*******


“まずは、自分の庭を耕しなさい。自分の庭を変える前に、他の人の庭を変えようとするのはやめなさい。”


“多くの場合、人は、他人に自分との違いを見つけて、それを変えようとする。例えば、好きなもの、嫌いなもの、意見の違いなど。”


*******


何年もしてから、ヨガの世界でもよく知られている有名な方だと知りました。


わたしが知ったとき、すでにご高齢で病気もされていたので

「どうかいつまでもお元気でいてください」

と願っていました。


ご冥福をお祈りいたします

どうか安らかにお眠りください



wikipediaより

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

朝早く突然の電話。 赤ちゃんが入院している病院から。 なに??! 電話があるということは悪いこと?? 緊張してドキドキしながら電話を取ると ******* ミルクを少しずつ飲ませているんですけどね、 色は薄くなっているけど、胆汁がなくなりきらないんですよ。 もう一度検査をしてみたら、十二指腸の癒着がひどかった部分が腫れている。 体重も毎日減っているので、口から管を通して直接小腸へ栄養を届けようと思

腸回転異常症という小腸と大腸が正常ではない状態であるうち、 実際にねじれているのは6,000人に1人の割合だそうです。 ******* 手術から3日後のお医者さんとの面談で言われたのは 「まだグリーンティー色の胆汁を吐いているけど、薄くなっている」 「予後としては悪くないですよ。退院は1週間から10日後くらいかな」 安心安堵^^ あぁ良かった。 いろいろあったけど、けっこう早く帰って来れる!

胸が張ってくるので、3,4時間おきに搾乳。 「ママ、また搾乳してるん~」 「見るたびに搾乳してるなぁ」 と家族から言われるくらい、夜中も早朝も搾乳しました。 1人で背中を丸めて搾乳して、母乳を冷凍し、搾乳機を洗う。 赤ちゃんの今後の見通しもつかないまま、一日中こんなことをしていて 情けなくて虚しい気持ちに何度もなりました。 「赤ちゃんのためにがんばろー!!」と思うこともあったけど 正直、悲しい気持

記事: Blog2_Post
bottom of page